FX取引ノート7(初心者の取引編)

FX取引ノート7

今回の取引は買いエントリーの成功例。ダウ理論の上昇トレンドをつかめたパターン。
トレードはチャート図の通り前回の高値を抜けてからのエントリーだが、15分足の短期中期の移動平均線の突破を
エントリーのシグナルとして使ってもOK。
決済の4時間足の前回高値近辺と上々。

※ロンドン市場の開始時間帯について、
ロンドンが開始すると、それまでのトレンドが反転する事が非常に多い。
上記のチャート図でもそうだが、開始1時間内で一度大きく下げてから、上昇に転じている。
この時間帯を、またぐ取引は要注意。

エントリー条件
取引① 直近の高値を切り上げたところ、かつ、Wボトムをつけたチャート図である点
取引② 下のサポートラインを抜けたらと思ったが、下が固そうだったのと、実際に下に行かなかったので、
    この回は未実行となった。

トレード成果
取引① 18:10~19:00  +50pips

空白

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村 為替ブログ

空白バー

FX初心者・ブログランキング


DMM.com紹介   GMOくりっく証券紹介   外為ジャパン紹介

トレード関連ページ

→FXの取引時間帯
→経済指標
→エントリーポイント例
→波のペースを確認する
→ダウ理論とエントリー例
→MTF分析・活用例


→グランビルの法則
→ダウ理論
→エリオット波動
→フィボナッチ係数
→マルチタイムフレーム
→移動平均線分析
→ボリンジャーバンド分析
→MACD分析
→サポートライン
→レジスタンスライン
→ネックライン
→切り上げ・切り下げライン
→FX相場の用語集
→FX注文形式と使い方
→FXブログ・カテゴリーリスト


相場コンテンツ


FXチャート入門 FXチャート入門

FXの波の法則重要な波の法則

FX・テクニカル分析テクニカル分析

FX・ライン分析ライントレード

FX・資金管理資金管理(FX)

FX・取引ルール取引ルール

FX取引の検証トレードの検証

FX相場環境分析
相場環境分析

FX戦略と戦術戦略と戦術

FXのチャート例FX・チャート例

FX取引ノート例取引ノート実例集

FXの問題集FX問題集

ページの上に戻る