上昇トレンドの押し目 トレンドライン① 4H足

上昇チャート・押し目チャート1

FXのチャート分析の押し目買いの資料[トレンドライン活用]ユーロ円・4時間足の
過去のチャートです。
上昇トレンドの押し目では、切り上げライン以外にトレンドラインでタイミングを計れる
場合もあります。


チャート図のラインは、
青ライン:短期移動平均線(8期間)、赤ライン:中期移動平均線(20期間)、
灰色ライン(47期間)、ピンク破線(日足の移動平均線8期間)、
オレンジ色の破線(日足の移動平均線20期間)となります。


上昇チャート・押し目チャート2

上記は大きな下落後に、復帰しつつあるチャートです。この場合では、明確な押し目が
ありませんので、エントリーを目指すなら、やむなくトレンドラインや赤色ラインで
ローソク足の下ヒゲをひきつけてエントリーするしかありません。


上昇チャート・押し目チャート3

上記、同様のパターンです。こでは、トレンドラインで下ヒゲ狙い、又は、
切り上げライン、両方が使えそうです。


上昇チャート・押し目チャート4

少しレンジ気味の相場です。トレンドラインで下ヒゲを狙う・・、エントリーの
タイミングが計りにくいパターンです。


上昇チャート・押し目チャート5

N字を書いたようなチャートです。手を出さないほうが懸命かもしれませんが、
エントリーを狙うなら、トレンドラインで下ヒゲを狙うしか方法がないパターンです。

上昇トレンド(4時間足)・関連ページ

 
》》上昇トレンドの起点チャート
1.反発チャート①
2.反発チャート②
3.反発チャート③
4.水平からの反発①
5.水平からの反発②
6.急反発チャート①


》》上昇トレンドの押し目チャート
1.押し目チャート①
2.押し目チャート②
3.押し目チャート③
4.押し目チャート④
5.ペナント・フラッグチャート
6.トレンドライン活用チャート
7.押し目・レンジチャート

下降トレンド(4時間足)・関連ページ

 
》》下降トレンドの起点チャート
1.反落チャート①
2.反落チャート②
3.レンジブレイク①
4.レンジブレイク②
5.急落チャート


》》下降トレンドの戻り売りチャート
1.戻り売りチャート①
2.戻り売りチャート②
3.上位足からの継承チャート①
4.上位足からの継承チャート②
5.ペナント・フラッグチャート


空白 bar

ページの上に戻る